ご訪問ありがとうございます

人を輝かせるセラピスト明美です


朝晩の気温差があるので体調不良を訴える方が多いですね・・・

体調が悪いとついついお薬に頼ってしまいがちですね・・・


お薬が全部ダメではないのですが、お薬の頼らなくても実は良くなる方法がありますよ

人間の身体を木に例えて説明しますね



木の成長ってお水と循環が大事だそうです

植物にお水をあげないと枯れちゃいますよね?

あと、栄養もあげて循環させる事が大事です

お水も栄養も例えば生っている木の実の栄養状態がわるかったらその果実に栄養をあたえますか?

お水も栄養も根っこのある土にあげて木の幹から吸収させてから初めて果実に栄養がいきわたりますよね


例えば便通を良くしたいと便通薬だけを取り入れてるより水分補給と身体のめぐりを整える方が

大事!

そう根本原因から良くしていくのです

便秘薬は確かに一時的に便は出ますが、生活習慣が整ってなければ慢性便秘に悩まされてしまいます

慢性便秘の方はまず射水を2?以上のんで、身体のめぐりを整える(デットクス)

※デットックスとは※

・深呼吸や半身浴(よもぎ蒸し)

・リンパマッサージをする(身体の老廃物を流します)

身体からいらないものを出してしまえば当然体調はよくなるはずです


木の幹は整える?=体質改善

お試しあれ~







?Gg[???ubN}[N??